2010年03月08日

マクロを組んで作業するのは実力ではないですか?

question.png

私の職業は一般事務(派遣)ですが
少しVBAがわかるのでルーチン化できるものはマクロを組んでいます。
そうすることによってエクセルで1時間かかる作業が1分で終わることがあります。

なので職場では「仕事が早い、仕事ができる」と評価されることがありますが
先日先輩に怒られました。

内容は
・VBAを使うのはずるい
・それは実力ではない
・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。
・マクロを組むのはズルとしているのを同じ
と。

確かに手作業で行なえば周りの人と同じくらいの速さなので
周りと同じ環境であれば(マクロを組まなければ)仕事が早いとは言えないかもしれません。

しかし業務をどう効率よくして作業をするかを考え実践するのも仕事のうちだと思うのですが
私の考えは間違ってますか?
入力ミスもチェックするコードを書いたので、ミスはありません。

「マクロを組んだ方が仕事が早くなるが
それが仕事ができる人には繋がらない」
のでしょうか?

職場にはマクロを組めるのは私しかいません。
仕事が早く終わったからって遊んでるわけではないし
時間が余れば
さらに効率化できないかを考えたりしています。







Answer.png

(1)★20PT
>・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。
アホか。VBAで自動化するのはそのためだろうが。お前は永遠に手作業してろ。
というのが正直な感想。
言わせておけばいいんじゃないですか。


(2)★10PT
先輩の発言は全く間違っています。

おそらくマクロで仕事をしていることが問題なのではなく、先輩が質問者さんと肌が合わないためいちゃもんを付けたのでしょう。マクロと仕事に関しての論理的な問題ではなく、お二人の感情的な問題と推測します。

先輩への対応としては、マクロを使って有無を言わせぬ結果を出して圧倒するか、先輩の仕事をマクロでさっと片付けてあげて懐柔するか、その両方を使い分けるか、などが考えられます。
別のカテゴリーでもっといい回答があるかもしれません。


(3)
業務改善として、あなたが作ったVBAを公開してみんなで使うように上司を通して提案してはどうでしょう。それが受け入れられれば先輩も黙るしかなくなるだろうし、あなたに対する評価がますます上がるのでは。

(4)
他の方とまったく同意見ですが
>・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。

同じエクセル使ってますが・・・・
VBA使えるってこと自体が仕事が出来てるわけです
自分で覚える努力もしないでなにいってんでしょうかねその人は
(ただのひがみにしか聞こえません)

VBA知っててもコーディングが遅ければ(BUGとか含んで)
手作業のほうが早いって可能性もないとはいえません

あなたの考えは間違ってないと思いますよ

(5)
コンピュータは省力化のために存在するものであり、それの一機能を否定しておいて一方では、Excelは良いと言うのはおかしいんじゃないですか?SUM関数やVLOOKUP関数使用禁止令と同じくらい、ばかげた話と思います。マクロも同じ環境で使えるものですからね。

ただ言うまでもないでしょうが、マクロ化した場合には結果に対する十分なチェックが必要です。それさえ注意していれば、マクロはズルではなく、とても便利な道具だと思います。状況によっては、「こんなの手作業でやってられるかよ!」みたいな業務だってありますしね。できる工夫をどんどんやって、その中で認めてもらえるように努力するのが良いのでは?

(6)
どちらも一方的には正しいとも間違っているとも言えないと思います。
先輩の言う、「VBAを使うのはずるい」とか、「実力ではない」というのは間違った考えだと思います。

しかし、その職場で大多数の人が分からない手法で仕事をされると、それを行った人がいなくなった時に、残された人が困ることになります。
そういった意味で、私も色々な業務をマクロ化してしまうのは危険だと思う一人です。
あなたが休んだり出張だったり、あるいは職場を変わったりしていない時に、そのマクロでしかできない仕事をしなければならない時や、そのマクロが何かの理由でうまく動かない時はどうします?
残された人はどうしようもなくて困ってしまいますね。
そういうことも考えてシステム化していかなければならないことも理解してあげてください。

先輩の意見が正しいかどうかという点だけ捉えれば、×ですね。

(7)
ご質問者の考え方は間違っていませんよ。
安心して下さい。

きっとねぇ、マクロやVBAの出来ない人間が
出来る人間(つまりご質問者)にやっかんでるだけです。

まるで、斧やノコギリだけで仕事してる木こりが
チェーンソーや電動ノコを使う林業従事者を
『機械を使うなんてずるい』
と言ってるようなもの。

確かに完成したマクロやVBAをつかう時点では時間はへりますが
実はマクロやVBAを組むのに時間がかかります。
(勿論、その道の勉強していればその時間は減らせますが)

それと派遣の場合は、貴方の後の後任が、マクロやVBAが出来ないことで、派遣先からいい評価が得られなくなって迷惑するとでも言いたいのでしょうね。

自信を持って、なおかつそれをひけらかさず淡々と自分の業務をこなしてください。


(8)
これは、あまり笑えませんが、似たような笑い話があります。
エクセルでデータを集計して、経理部門で請求書を発行してもらっているのですが、請求書の明細として一覧を印刷して添付しています。
経理の女性は毎月、一覧表の金額を電卓で計算して合計金額を確認しています。
他の部署のことなので口出しはしていません。
その先輩もそのうちに気がつくと思います。
>職場にはマクロを組めるのは私しかいません。
これを機会にエクセルがわかる人を増やすのも試練かと思います。
もうひとつVBAの知識よりも、仕事の流れを理解しOA化するルーチンを発想できる能力(経験も必要)が重要で
それをスムーズに業務に取り入れる能力(人間関係を含めて)の方がより難しい事であることも忘れないでください。
せっかく作ってあげたシステムがあるのですが、意地で使ってくれなかったケースもあります。
理由は、今まで長い間、この方法で仕事をしてきて問題起こしていない、導入することで仕事の流れが変わる、どこのものともわからない(新しい)ものは取り入れる必要がないと思っているようでした。
何にでもつき物ですが、新しいことをなすには産みの苦しみが伴い、
出る釘は打たれるものです。

(9)
その先輩はクソ以下ですね。この話みて腹立ちました。

(1)VBAを使うのはずるい
→いうてるやつがせこい企みを持っているだけ。
(2)それは実力ではない
→言うてるやつが実力が無くて悔しいだけ。
(3)仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく
効率よく作業ができるかだ。
→間違いなくも効率よくもマクロの長所ですから。意味不明。
(4)マクロを組むのはズルとしているのを同じ
→殴っておあげなさい。

(10)
あなたは間違っていないと思います。
仕事をするのに自分の持ってるすべてを利用すrのは当たり前の話で
それこそが実力です。
単なる負け惜しみでしょう。

ただ一つだけあなたが考えておかなければならないのは仕事はチームワークです。
別にその先輩とやらに気を使えと言ってるわけではありません。他人より早く仕事ができたのならそのマクロの完成度を高めて他人でも使えるようにして、全体の効率を上げるようにしましょう。これはある意味マクロを最初に作るより時間もスキルも必要なことかもしれません。
自分だけが使えるマクロというのはまだ「未完成」だというくらいに思ってください。
今、少しづつ顕在化している問題に「Excelレガシー」という問題があります。
そういうレベルの低い先輩とやらは無視して業務の効率化を目指しましょう。

(11)
派遣会社の社員として、派遣社員を管理する側の仕事経験がある者です。

あなたは普通のことをしていますよね。
だからそのままのスタンスで続けてくださいね。
業務の効率化を図るために、実力のあるスタッフが導入されるのは当然のことです。

その先輩は、ひがんでいるとしか思えません。

派遣社員がいじめにあったり嫌がらせを受けたりすること、派遣業界では聞きますよ。
その人の実力に嫉妬して、というパターン。男も女も。でも女が多いかな。

ひどいようなら直属の上司あるいは派遣元の担当者にご相談という手もありますが、
職場で他の方が「仕事が速い」と良い評価を下さるのですから
その先輩だけが「例外」だと思いますけどね。

私は100%僻みだと思います。
マクロがズルって発想、小学生かよ(笑) 笑えました。
その先輩も、悔しいならちゃんと勉強すればいいのに。



マクロを組んで作業するのは実力ではないですか?(教えてgoo!)



ラベル:教えてgoo!
posted by (,,゚Д゚)∩ at 00:00| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。